2010年10月23日

「Windows Live Writer」で簡単&安心ブログ管理

このブログは、「Windows Live Writer」というブログツールを利用して書いています。これはMicrosoftが提供している無料ツールで、通常ブラウザで行う作業をローカルPCで同じように実行することができるものです。

ブラウザ上でブログサービスのサイトにログインして記事を書いていると、途中に操作ミスやタイムアウトなどの原因で記事の内容が消えてしまった経験はないでしょうか?時間をかけて書いた記事が投稿前に消えてしまうと、それはそれは悲しいものです。そのような事故を防止するのに、Windows Live Writerは活躍してくれます。

記事を書く手順としては、ローカルPCでWindows Live Writerを起動して記事を作成した後、ブログサービスに投稿するという流れになります。無料ながら宣伝などがツール起動中に表示されたり、ブログの記事中に挿入されることもなくて快適に利用できます。
ローカルPC内にも記事が残りますので、バックアップも簡単にできますし、ブログサービスを変更したりするときも記事の移行がスムーズです。さらに、1人で複数のブログを管理している場合でもツール上でアカウントを切り替えて投稿することができます。

有名どころのブログサービス(livedoor、Ameba、FC2など)であればほとんどサポートしてますので、Seesaaブログでない方も安心して使えます。
ということで、ブログ書いてる方及びこれから新たにブログを書こうとしている方には非常にオススメのツールです。

以前、別のブログを書いていた時は、Witha Systemという会社の「BlogWrite」というツール(無料版)を使用していました。こちらも操作は全般的に似ていて、使いやすいと思います。
ただ、長期間アップデートが実施されていないということと、無料版では記事の文末にツールの宣伝が勝手に挿入されてしまうところがちょっとネックでしょうか。

日々FX | Comment(0) | 環境>ブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。