2011年02月10日

ブローカー新規口座開設ラッシュ

最近は日本人向けサポートがしっかりしている有名どころのブローカーで、日本人の新規口座開設の制限が厳しくなってきました。
そのため、今のうちに開設できるところはなるべく開設しておこうと思い、先月末辺りから実施し始めています。
やはり保険をかけておくことは必要だと思うのです。

CashBackForex経由でInstaForex、The Aslan Group経由でFXCM UKとPepperstoneの2口座の開設を進行中です。
Forex.com UKに続いて、日本人の新規口座開設が不可になったという情報が流れたFXCM UKにも同様にチャレンジしてみました。
この辺りの結果もどうなったかまたお知らせする予定です。

ホントは自分の備忘録も兼ねて、各ブローカーの口座開設手順を詳しく図入りで解説したいところなのですが、巷に同じようなサイトがあること及び本業の忙しさにかまけて優先度が下がっています。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。