2011年02月14日

ブローカー:Pepperstone - Part.2 - Alpari UKから資金移動

まずAlpari UKのマイクロ口座の資金は、Pepperstoneに移動して活用することにしました。

もう毎度毎度登場していますが、The Aslan GroupのまとめサイトにAlpari UKの通貨毎の資金移動用書類がアップされています。
Pepperstone側で記入可能な項目が既に全部記載済みですので、素直にこれを利用するのがよいでしょう。
NFA/FSA登録番号やらSWIFTコードなどは調べると結構大変ですからね。これを一から調べるだけでも(私としては)かなり敷居が高くなってたことでしょう。非常にありがたいことです。
必要な項目に記入してスキャンした書類をAlpari UKのバックオフィス(backoffice★alpari.co.uk)とPepperstone(admin★pepperstone.com)に送付しました。(いずれも★を@に変換)

メールを送付したら比較的早く(私の場合は約16時間後)にAlpari UKから出金しましたよ〜メールが来て、その後しばらくして(私の場合は約2日半後)にPepperstoneから入金しましたよ〜メールが来ました。
移動した資金は約100k円でしたが、約2000円(私の場合は2056円)ほどの手数料が引かれていました。
それぞれ単独にAlpari UKから出金して、Pepperstoneに入金するより手数料はきっと安いはずです・・・多分(未調査)。
尚、私は両方とも円通貨の口座です。通貨が違う口座間だとさらに手数料がかかるかもしれませんのでご注意ください(これも未調査)。

またPepperstoneは、つい最近クレジットカードの入金もできるようになったようです。どんどん便利になってきてますね。
今が顧客獲得のチャンスと見て、かなりシステム整備をがんばっているのかもしれません。

これでやっと取引を開始できる環境が整いました。後はどれだけいい成績をだせるかですね。
ブローカーとEAなどの相性などありますが、慎重に見極めていきたいです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。